Overview


坂本銘木店の概要

埼玉県秩父市で1973年(昭和48年)より坂本銘木店「屋号は山桜」として創業。昭和51年より現在の蒔田工場に移り現在に至ります。先代から、楓の天然木床柱、丸柱、上り板や床の間材と言った銘木を扱った製品の製造販売を主にしてました。出品していた東京銘木協同組合市場や他の銘木市場などの特別市で、当店の楓天然柱が優秀賞を何度かいただきました。1982年(昭和58年)から私が加わり、天然木の加工のノウハウを生かしたテーブルなどの自然木家具製作もはじめました。また欅の大黒柱やカウンター板などの業者さんの請負加工も従事してきました。現在も国内産の自然木を長年扱って来た経験を生かし無垢へのこだわりは変わることなく、より多くのお客様に自然木の良さを伝えていくことを心がけています。自然木の魅力に触れることが出来る製品を提供していきたいと思います。

坂本銘木店の概要


 所在地

埼玉県秩父市蒔田2099-1

(電話)0494-23-7688

(FAX)0494-23-7688

代 表 坂本 和彦
営 業 9:00〜17:30(定休日・日曜)
創 業 昭和48年9月
 URL  http://www.mokusai.jp
E-mail   info@mokusai.jp
 業 種  木工業
主な取扱品

無垢の一枚板を使用したダイニングテーブル、ソファーテーブル、座卓、椅子等の自然木家具

床柱、飾り柱、店舗カウンターテーブル等